おでん専門のポータルサイト「おでんマガジン」


食べ歩きおでん日記「つれづれおでん」
TOP > 食べ歩きおでん日記「つれづれおでん」 > プロフィール&ごあいさつ
プロフィール&ごあいさつ

食べ歩きおでん日記「つれづれおでん」

プロフィール&ごあいさつ

up2007.06.20

プロフィール

手嶋 建元(てしま たけもと)/おでんコラムニスト

1970年8月生まれ しし座 AB型

おでマガ編集長。
インターネットプロバイダーの朝日ネット勤務を経て、現在はITコンサルティングの株式会社オキーフ代表取締役社長。
最近増えてきた「お洒落なおでん屋」の発掘をライフワークとしている。
趣味は俳句とネットゲーム。
主な著書に「8万円パソコンではじめる負けないインターネット株入門」(アスキー)「インターネットイエローチャンネル」(技術評論社)「ASAHIネット・オフィシャル・インターネットスターターキット」(BNN)「インターネット接続」(ソフトバンク)などがある(全て共著)。




お洒落なおでん屋さんが増えてきました。

おでんといえば、コンビニのおでん、屋台のおでん、老舗のおでん屋、家の食卓と美味しいおでんは沢山ありますが、そのどれにも属さない「ニュータイプ」のおでん屋さんをご存知でしょうか?

何をもってニュータイプとするか、難しいところでありますが。

その昔ラーメン屋といえば、町の小汚い食堂を思い浮かべました。
店主は無愛想で競馬と酒にしか興味がなく、くわえタバコでいい加減なラーメンを出す(そこまで酷くはない)。
最近ではすっかり様変わりして、こだわりのラーメン専門店の方が多いくらいです。
じゃんがら、一風堂、一蘭、光麺のようなラーメン屋に行くと、ほとんど自己表現の場、アートではないかと思います。

私は、おでんもこれから、どんどんとお洒落になっていくと思っています。

最近の創作おでんと呼ばれるようなニュータイプをフィールドワークとして取り組む専門家として名乗りをあげよう! と決意しました。

これから、隔週で都内あるいは全国の「お洒落なおでん屋」「小粋なおでん屋(小粋ってなんだよ)」「一風変わったおでん屋」の食べ歩きをレポートします。

そして、そこから読み解かれる新しいおでんの姿に触れたいと思います。

 
  • 最新おでんトピックス
  • こだわりおでんレシピ
  • ベジフルビューティアドバイザーMAKIの ハッピーベジタブル
  • 食べ歩きおでん日記 つれづれおでん
  • 月間オシャレ系おでんランキング
  • おでんトリビア
オシャレ系おでん屋さん特集@TOKYO
クチコミ募集

 
  • 利用規約
  • 個人情報保護方針
  • 運営会社
  • お問い合わせ
  • このサイトへのリンク
  • リンク