おでん専門のポータルサイト「おでんマガジン」


こだわりおでんレシピ
TOP > こだわりおでんレシピ > 春のお花見おでん
春のお花見おでん

こだわりおでんレシピ

春のお花見おでん

up2008.03.31

外でのお花見はちょっと肌寒い。そんな方は、お家でほくほくお花見を楽しみましょう。
今月のレシピは、「金のおでんダイニング羽重」の4月限定メニュー「春のお花見おでん」をご紹介。
今回の出汁はなんと「アーサー(沖縄の海藻)」入り。緑の出汁と桜えびのはんぺんの淡いピンク色、あざやかな黄色の炒り卵の、彩りが美しい春のおでんです。
00 材料
00 材料 (2人前)

ダイコン          1/8本

タケノコ(水煮)      1パック

ゴボウ           1本

カブ            1/4個

エビ            2尾

ちくわ           1/3本

ロールキャベツ       1個

桜麩            適量

クレソン          少量

炒り卵          適量

調味料           お好みで
(酒・だし昆布・かつお節・塩・しょうゆ・みりん など)

<桜エビはんぺん用>

魚のすり身         400g

桜エビ           15g

卵白            2個分

             大2
01 つくり方
01 つくり方 出汁をつくりましょう。
鍋に水、酒、昆布(ダシ用)を入れて沸騰したらかつお節を入れ、5分間煮たあと、濾します。そこに、塩、しょうゆを少々入れます。お好みでみりんを入れても良いです。
→もっと詳しい出汁の作り方はこちら
02 つくり方
02 つくり方 下煮した大根、ゴボウ(3cmにカット)、タケノコ(くし形に16カット)を 01 で煮て味をつける。
エビは串をさしてボイルし、ゆで上がったら串を抜いて冷ます。
03 つくり方
03 つくり方 桜エビはんぺんをつくる。(約12個分)
魚のすり身、桜エビ、酒をフードプロセッサーにかけてピンク色のすり身をつくる。
ボールでメレンゲをつくり、ピンクのすり身とあわせる。
鍋にお湯を沸かし、一口大にしたすり身を入れて、火を入れて完成。
04 つくり方
04 つくり方 アーサー(沖縄の海藻)を水につけて柔らかくもどしておく。やわらかくなったアーサーは、おでんダシに入れる。
05 つくり方
05 つくり方 それぞれの具材を彩りよく盛りつけ、アーサーおでんダシをおでん鍋に入れて温める。
桜麩、クレソンを飾り、炒り卵を散らして完成!!

 
  • 最新おでんトピックス
  • こだわりおでんレシピ
  • ベジフルビューティアドバイザーMAKIの ハッピーベジタブル
  • 食べ歩きおでん日記 つれづれおでん
  • 月間オシャレ系おでんランキング
  • おでんトリビア
オシャレ系おでん屋さん特集@TOKYO
クチコミ募集

 
  • 利用規約
  • 個人情報保護方針
  • 運営会社
  • お問い合わせ
  • このサイトへのリンク
  • リンク