おでん専門のポータルサイト「おでんマガジン」


ベジフルビューティアドバイザーMAKIの「ハッピーベジタブル」
TOP > ベジフルビューティアドバイザーMAKIの「ハッピーベジタブル」 > 紫外線が強くなるこれからの季節に、キャベツ
紫外線が強くなるこれからの季節に、キャベツ

ベジフルビューティアドバイザーMAKIの「ハッピーベジタブル」

紫外線が強くなるこれからの季節に、キャベツ

up2008.04.02

そろそろ、桜も終わりでしょうか・・・・・??
皆さんは、お花見しましたか?! やっぱり、桜っていいですね。
いろ〜んなお花の種類があるけれど、桜は別格のような気がします。
我が家でも毎年、近くに桜の有名な公園があるので、母と息子(愛犬ですが、笑)引きつれ、お散歩がてらお花見しています。
お弁当もって行ったり、近くでお団子とか買ったりして。
外で食べるのって、最高に気持ちよいんだなぁ・・・・。
やっぱり私も、「花より団子」??!!(苦笑)

主演のドラマスタート。観ればハマる?! ドロドロの昼ドラです

が、しかし・・・・・今年はドラマ撮影真っ只中、そんな余裕すらなく。
頭の中がパンクしてしまうんじゃないか!! というくらい、台詞やらナンやら、ともかくいっぱいいっぱいで・・・・。朝早く出て、帰りは深夜。半分夢の中状態で、行き帰りの車から桜眺めて終わりそうです(涙)
でもそんなでも、毎日がとても充実しています。本当に楽しい!!
昼ドラなのでかなりおも〜い、いわゆるドロドロとでもいうのでしょうか?!
もともと漫画が原作なのですが、より脚本化され「うわっ、こんな〜!?」みたいな・・・台本頂くたびに、驚きの連続で(笑)
私は大人になって第二部からなので、5月5日〜になります。
もちろん、子供時代の第一部から見ないとストーリーについていけませんよ。ぜひとも、ハマッて下さい!!

キャベツは季節によって品種がちがう

すみません、つい宣伝してしまいました・・・・(苦笑)
本題に入りましょう。今の時期、とっても美味しい「キャベツ」をご紹介します。
キャベツはいまや、いつでもお野菜売り場にあるくらい、もっとも有名なもののひとつ。一年を通じて美味しく頂けます。
季節に合わせた品種が早くから作られ、春を中心に出回る「春系キャベツ」冷涼地で栽培される「夏秋キャベツ」、寒玉ともいわれ、玉がしっかり締まっている「冬キャベツ」などに分けられます。

紫外線が強くなるこれからの季節に

今回はこの「春系キャベツ」。
春玉とも呼ばれ、葉がみずみずしく柔らかいのが特徴です。
栄養面では、まず何と言ってもビタミンCが豊富なこと。
大きな葉1〜2枚で、1日の必要量の70%を摂取することが出来るのです。
ビタミンCはこれから紫外線が強くなる季節に向けて、さらに積極的に摂って頂きたいものの一つなので、これは非常にありがたいですね。
芯に近いほど栄養があるので、芯も残さずにしっかり食べましょう。
特に春キャベツは柔らかいですし、甘みもあって美味しいですよ。

抗潰瘍作用がある「キャベジン」

そしてキャベツの特徴である栄養素ビタミンUも含まれ、これは通称「キャベジン」と呼ばれているもので、抗潰瘍作用があり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防や治療に効果があります。市販の胃薬でもキャベジンという名前のもの、ありますもんね。もともとキャベツは歴史の古いお野菜ですが、ギリシャ時代にはお薬として、ローマ時代には健康維持食として食べられていたそうですよ。昔からとても優秀なお野菜だったんですね。 またビタミンKは血液を凝固させたり、骨を強くし骨粗しょう症予防に効果があります。
さらにビタミンK・Uは通風の発作を防ぐほか、硫黄、塩素などのミネラルも含まれていて、胃腸内で液化吸収を助け、消化不良による不快感を防いでくれるのです。

調理のポイントと選び方

キャベツこのビタミンC・K・Uは、いずれも比較的熱に弱い成分なので、加熱するときはなるべくさっと、短時間で調理するようにしましょう。
もしくは水溶性なので、スープなど汁ごと食べられるものもおススメ。汁に溶け出た栄養を、まるごと頂くことが出来ますよ。
また千切りなどにしたときは、水にさらし過ぎないようにして下さいね。
キャベツは部分によって栄養に偏りがあるといわれているので、一枚ずつはがして使うよりも、全体的にまんべんなく使うようにすることも重要なポイントです。

選ぶときには、やや濃い目の緑色で、葉がふっくらと軽やかにまかれたものを。切り口の大きいもの、葉脈の太すぎるものは固いので避けるようにして下さい。

そうそう、キャベツの仲間に「ケール」というものがあるのですが、これがキャベツの原種とも言われているんですよ。
青汁の材料として、よく知られるようなりましたね。

さぁ、栄養満点のキャベツ。
次回は一人一つもOKなくらい!? たっぷりいただけるレシピをご紹介しますね。
 
関連記事
  • 最新おでんトピックス
  • こだわりおでんレシピ
  • ベジフルビューティアドバイザーMAKIの ハッピーベジタブル
  • 食べ歩きおでん日記 つれづれおでん
  • 月間オシャレ系おでんランキング
  • おでんトリビア
オシャレ系おでん屋さん特集@TOKYO
クチコミ募集

 
  • 利用規約
  • 個人情報保護方針
  • 運営会社
  • お問い合わせ
  • このサイトへのリンク
  • リンク