おでん専門のポータルサイト「おでんマガジン」


ベジフルビューティアドバイザーMAKIの「ハッピーベジタブル」
寒い季節にこそ、春菊

ベジフルビューティアドバイザーMAKIの「ハッピーベジタブル」

寒い季節にこそ、春菊

up2007.11.07

そろそろ寒さも身にしみてくる今日この頃・・・
皆様いかがお過ごしですか?? つい油断すると風邪をひいたり、体調を崩しやすい時期。こんな時には栄養効果の高い、優秀なお野菜で栄養補給しましょう!!
今回のテーマは「春菊」です。

春菊の歴史と種類

もともと地中海沿岸地方が原産で、日本へは1500年頃、中国経由で伝えられたと言われています。
食用にしているのは東アジアのみで、ヨーロッパでは始め、食用としては好まれず観賞用でしたが、中国へ伝わると回復力や抵抗力を高める「食べる風邪薬」としての薬効が見直され、広く食べられるようになりました。

キク科キク属に分類され、春に花を咲かせ、葉の形がキクの葉に似ていることから、「春菊」と呼ばれるようになったそうです。関西では菊菜と呼ばれています。ちなみに食用菊はキクで、春菊とは別のものになります。加賀ではツマジロと呼ばれ、いろいろな呼び方があります。

葉の大きさにより「大葉種」「中葉種」「小葉種」に分けられ、金沢の春菊(ツマジロ)は香りが少なめで味に癖がないので、サラダなどの生食にむいています。

春菊は冬の栄養源!

春菊栄養面からみると、ベーターカロテン、ビタミンC、カルシウムなどをバランスよく含んだ、冬の栄養源です!!

ベーターカロテンはほうれん草、小松菜と同じかそれ以上も含まれ、体内で必要量だけビタミンAに変わり、ウィルスが付着しやすいのどや鼻などの粘膜を正常に保ち、抵抗力を強化します。ゴマ和えなど、油とあわせるとより効果的ですよ。

ビタミンCは言わずと知れた、美肌効果高いもの。風邪の予防にも、とても優秀です。
熱に弱い面もあるので、ゆでたりするよりも実は生で頂く方が、栄養をダイレクトに吸収することが出来ます。(春菊を生で頂くのは抵抗ある方もいらっしゃるかもしれませんが、意外とクセなく美味しいサラダになりますよ。詳しくは次回のレシピで紹介しますね!!)

春菊はカルシウムも含んでいます。
最近話題の「骨粗しょう症」。原因の一つはカルシウム不足で、食べ物から十分にとらないと骨のなかにあるカルシウムが溶けてしまいます。十分に取ることを心がけ、同時にカルシウムの吸収を助ける効果のある動物性タンパク質やキノコ類に含まれるビタミンD、カルシウムの働きの調整をするマグネシウムもたくさんとるようにしましょう。

独特の香りも特徴で、苦手な方も多いかと思いますが、香りの成分は自律神経に作用し精神安定の効果もあるので、葉を陰干しして入浴剤にすると身体が温まり、肩こりや神経痛にもよいといわれています。
さらに胃腸の働きもよくし、たんと咳を鎮める効果もあるんですよ。

春菊を選ぶポイントと保存方法。冷凍保存もOKです!

購入するときは緑色濃く、葉の先までピンとはったみずみずしいものを選んで下さい。葉が根元から密生している方が柔らかく、葉が変色している(黄色や黒っぽい)ものはNG。

保存方法は全体をさっと水洗いし、根元に水をしめらせたキッチンペーパーをまいて保存袋に入れ、冷蔵庫の野菜室へ立てて入れるようにして下さい。
日にちが経つと色が変わってきてしまうので、早めに食べるようにしましょう。

ゆでたものはタッパーに入れ、冷蔵庫で2〜3日程度はOK。
冷凍は固めにゆで冷水にとって色の変色防ぎ、水気しっかり絞るのが重要です。サランラップにくるみ、フリーザーパック入れ冷凍庫へ入れましょう。2週間程度なら大丈夫です。解凍はお湯をかけて戻すのが、一番美味しく頂けます。
しつこいですが(苦笑)くれぐれも冷凍する場合は、固ゆでとしっかり水気を切ること!! 十分注意するようにして下さいね。

春菊をゆでるポイントは、加熱しすぎないこと! 生で食べてもおいしい

春菊はとても繊細なお野菜なので、ゆで方が重要です。
煮物や蒸し物に添えるなら、ゆでたものを添えると変色せずに色もキレイです。
美味しいゆで方は加熱しすぎないこと。かといって中途半端だと時間の経過とともに変色してしまい、香りも半減してしまいます。

アクが強そうなイメージがありますが意外と少なく、生のサラダにも非常に向いていてとても美味しいですよ!!
前にも書いた通り、ビタミンCにも効果的!!

次回は、そんな簡単で美味しいサラダをご紹介します。
 
関連記事
  • 最新おでんトピックス
  • こだわりおでんレシピ
  • ベジフルビューティアドバイザーMAKIの ハッピーベジタブル
  • 食べ歩きおでん日記 つれづれおでん
  • 月間オシャレ系おでんランキング
  • おでんトリビア
オシャレ系おでん屋さん特集@TOKYO
クチコミ募集

 
  • 利用規約
  • 個人情報保護方針
  • 運営会社
  • お問い合わせ
  • このサイトへのリンク
  • リンク